新着情報

レコード買取の合間に大阪の夏の風物詩を楽しんだ|サマソニ,四天王寺河内音頭,淀川花火大会など

2019/08/22

LPレコード・CD・書籍など、今年の夏も例年と同様に買取をいろいろさせていただきました。
今年の夏も暑かった。いい買取ができたので、いい汗がかけたのはうれしいことで、売っていただいたお客さんには感謝しかなく、今年もたのしく夏が越せそうです。
ほんとうにありがたいことです。

淀川の花火大会を仕事をはやめに切り上げて、スタッフ一同で楽しみました。

大阪に住んでたら、天神祭りと、淀川花火大会は大阪の夏の風物詩だし、行きたくなるのはとうぜん。
今年は、スタッフもがんばってくれたんで、奮発して有料シートのチケットを取りました。

ぼくらが取ったチケットはアリーナシートで、パイプ椅子があり、お弁当が付いていました。
アリーナシートの前のダイナミックシートに羨望のまなざしをむけつつ、まずはビールで乾杯!
ぼくらは会場内の売店でビールを買いましたが、席のまわりの何回も来てて、慣れてる人は、クーラーボックスにビールなどお酒をつめて飲んでいました。
「あー、持ち込みOKなんだーと」うらやましくおもいつつ、来年機会があれば、ぼくらもクーラーボックスを持っていこうと思いました。
会場のビールはたしか500~600円だったと思います。

しかししかし、
あまり飲みすぎもダメなんだなーと感じるとこもありました。
というのも、ビールを飲めば→トイレが近くなる
17時から開場で、花火が上がるのがだいたい19時40分、18時くらいまでならトイレは空いているが、それ以降になると、トイレが激混みになるのは覚悟しておいたほうがいいかと。
どれくらい混むのかというと、うちのスタッフが19時にトイレにいきました。
で、用をすませて席についたのが20時だったのです。
1時間並んでトイレをすまし、戻ってきたのが20時、花火が上がってる時間はしょうみ1時間、花火を半分しか観れなかったということです。
来年行かれる方は、トイレ事情も考えて当日に望んだ方がよいかも知れません。
トイレ以外はとくに不自由もなく、帰りの電車は混んでいたけど、ぼくらは終電間際まで塚本駅の居酒屋で飲んで時間を潰していたので、ギュウギュウ電車に乗らなくてすみました。

四天王寺さんで盆踊り!河内家菊水丸の河内音頭は良いフロウで良いグルーヴだ

夜といえども、汗がしたたる、お盆のめちゃくちゃ暑い日に菊水丸さんもほんと大変だっただろうなーと思う。
舞台よく出来ていて、菊水丸が映える映える
お囃子のかたもそうだが、やはり本場の盆踊りというか、四天王寺さんだけあって、盆踊りを踊っている踊り子さんもめちゃめちゃ踊りがうまいのが印象的でした。
河内音頭もずっと聴いていられる心地よさで、大阪に住んでてほんとよかったなーと思える盆踊りでした。



サマソニで観た、チェンスモとZEDD最高説!花火も!

今年は20周年ということで、3日間あり、出演者も3日間とも豪華でしたねー
スタッフたちが、レッチリに行きたいというので、ぼくもレッチリが観たかったけど、事務所を空けるわけにはいかないので、ぼくはその日はお留守番となりました。
けど、20周年だし、出演者も豪華だから、行かないわけにはいかないので、土曜日のチェンスモを観にいきました。
たしか2年くらい前だったと思うが、アンダーワールドがサマソニに来ていた年に、チェンスモも来ていたので観たことはある。
当時、めちゃめちゃかっこいいセットでDJをしていたので、アンダーワールドより、チェンスモのほうがぼくにはかっこよく見えたし、聴こえた。
だから、今回も前回同様、めちゃかっこいいんだろうなーてワクワクしながら当日を迎えました。

アランウォーカーからオーシャンステージにいて、アランウォーカーも観たが、あまりぼくの好みの音じゃなかった。
次に出てきたZEDDはふるえるくらい音がかっこよく、本人もイケメンで、フェスノリの選曲で爆発するくらい踊りました。
ほんとたのしかった~

で、大トリのチェンスモだ。
いまのチェンスモはもう当時見たチェンスモではなく、かなり洗練されていて、ステージセットや2人のたたずまいも、ロックバンドのような存在感をしめしていて、彼ら自身もロックバンドになりたいのかなーと勝手に思ったし、彼らなら新しいロックのカタチを見せてくれるんじゃないかなーと思う。
途中、クイーンのフレディマーキュリーのようなコールアンドレスポンスが入るなど、そのあたりも意識しつつ、Closerの入りも凝った演出だった。
もちろんライヴは最高!!

アランウォーカーとチェンスモは聴かす中低音重視で、ZEDDは抜けのよい乾いた中高音メインの曲がおおかったと思う。
どっちも最高だけど、今回はZEDDのほうが好きだった。



【熟練・専門スタッフによる安心の買取査定!】

元大手レコード会社 16年勤務のスタッフが在籍
元某大型輸入盤店でバイヤー歴20年のスタッフが在籍
某オーディオ機器メーカー 25年勤務のスタッフが在籍

当店は買取販売のプロでございます。

当店の母体はハイエンド・オーディオ製品の取り扱いですので、オーディオ売却の際はぜひ当店へ!
(オーディオ機器の修理もやっておりますので、壊れていても当店がほしいものはオーディオ買取が可能です。)


買取のご相談はお気軽にお問い合わせください。

  ↓↓↓↓↓
店 名:音機館ロック 出張買取センター
所在地:〒550-0003 大阪市西区京町堀2-13-1 ギャラリー京町堀ビル611
電 話:TEL.06-6447-6959


年別アーカイブ

PAGETOP