新着情報

バンドTシャツの保存について考える|ツアーロックT買取専門店 音機館大阪本店

2017/09/21

2017年9月3日 ウォルター・ベッカー(Walter Becker)が亡くなり、

2017年9月5日には、ホルガー・シューカイ(Holger Czukay)まで

亡くなるというニュースが飛び込み、終わる夏の感情も相まってか、

感慨深き日々を過ごしていた。

 

9/20のドナルド・フェイゲン フェスティバルホールはほんとうに楽しみにしていたけど、

ドナルドの急病にて公演中止。。。

残念でしょうがないけど、本人はいろいろ悩むことがあるんだろうと

払い戻し手続きをさっきしました。

170706tickets

 

最近、ロック・バンドTシャツ買取をよくさせてもらってるんですが、

査定していて、もったいないなーと、思うことが多々あります。

もったいないなー、とは、どういうことかと言うと、

もっときれいに保存できていれば、もっと高値で買えるのに、、、、

などです。

 

先日、お電話で宅配買取のご依頼があり、お電話では新品デッドストック

ガンズオールマンブラザーズなどのTシャツがあるよー。

というお話しにテンションも上がったんですけど、実際に届いた

Tシャツは、剥げている箇所変色しているものがあり、

中にはシミが多数付いているものもありました。

特に白Tシャツはシミが付きやすいかもしれません。

デッドストック新品で20年30年も前のものを今の新品と同じ状態で

保存する事は不可能だけど、

首周りの変色繊維の痛みは多少防げることはできます。

 

ぼく自身、ロックTシャツマニアで、90年代中頃から集めだしました。

レコードジャケットと同じように、ツアーバンドTシャツはアート性が高いなーと、

思ったのがその頃でした。

ぼくのツアーTEEコレクションの保存方法は、いたってシンプル!

170921Teehozon_1

170921bousitu

百均で売ってるポリ袋にTシャツを入れて、その中に百均で売ってる防湿剤

を一個スッと入れて保管しています。

10年経った今でもきれいさは保ってます。

たまにロックT自慢のコレクションを肴に飲んでます。

それがぼくの小さな幸せ(笑)

 

先日あったBABYMETALファンを引退される方からのTシャツ買取

だったら、ここ数年ですし、Tシャツの状態も良いものが多いんですが、

デッドストックなど10年以上前のものだと、やはり保管方法は考えたほうがいいかと。

パッチなんかも同様の保存方法で保管しています。

170921Pathozon_1

ツアーロックTee・バンドTや国内盤LPやCD、DVD、書籍をお売りいただく際は、

ぜひ音機館ロック大阪店へ、お気軽にお電話下さい。

 

【熟練・専門スタッフによる安心の買取査定!】

★元大手レコード会社16年勤務
★元某大型輸入盤店でバイヤー歴20年
★某オーディオ機器メーカー25年勤務

当店は買取販売のプロでございます。
オーディオ機器の修理もやっておりますので、壊れていても当店がほしいものは買取が可能です。

買取のご相談はお気軽にお問い合わせください。
↓↓↓↓↓
店 名:音機館ロック出張買取センター
営業時間:12:00~21:00
所在地:〒550-0003 大阪市西区京町堀2-13-1 ギャラリー京町堀ビル611
電 話:TEL.06-6447-6959


年別アーカイブ

PAGETOP